【使ってみた#26】NewsPicksを無料期間を2回楽しめる&割安に購読できる裏技!

#使ってみた
スポンサーリンク

こんにちは!

 

NewsPicksを購読し始めて半年近くが経ったので、NewsPicksをお得に利用する方法を伝授したいと思います!

 

スポンサーリンク

NewsPicksとは!?

NewsPicks(ニューズピックス)は、「経済を、もっとおもしろく。」を標語に掲げるソーシャル経済メディアである。創業は2015年4月1日。主に日本語圏のニュースを取り上げて日本語で利用できる日本版(本記事で説明)と、米国など英語圏で利用できる米国版の2種類が存在する[2]。
国内外90以上のメディアから経済ニュースを配信。NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事の配信もしている。

ニュースを各業界の著名人や有識者がつけたコメントと共に読むことができるのが特徴。会員ユーザー数は約300万人、月額1,500円の有料会員ユーザー数は約64,000人。(2018年3月時点)。2015年度満足度No.1ニュースアプリに選ばれている。

『Wikipedia』より

日本でNo.1の有料ニュースアプリと言えます!

 

 

NewsPicksのココがオススメ!

半年ほど購読しているので、3つオススメのポイントを紹介します。

①時間の節約ができる

NewsPicksではビジネスの最前線から経済、国際情勢まで幅広い分野において、良質な情報が体系的にまとまっている。

 

②オリジナリティ溢れる記事が読める

ロイター、ダイヤモンド・オンライン、現代ビジネス、CNET Japan、ギズモード、ライフハッカーなど60以上ものニュースソースを閲覧できるだけでなく、NewsPicksの独自コンテンツが充実している。

 

③オリジナリティ溢れる動画が面白い

NewsPicksが独自に制作されている動画が多数あり、クオリティーがとても高い。

個人的にはWEEKLY OCHIAI、THE UPDATE、HORIE ONE、NEXTがオススメです。

 

 

NewsPicksの会員区分

NewsPicksは一部は無料で閲覧できますが、ほとんどは有料会員ではないと閲覧できないようになっています。

無料会員だと上記で紹介したNewsPicksのメリットを享受できないので、有料会員になるのがオススメです。仮に無料で閲覧するのであれば他の無料のニュースアプリを使うことをオススメします。

NewsPicksには、プレミアムとアカデミアという2つの会員区分があります。

会員区分 プレミアム アカデミア
料金 月額 1,500円(iOSのみ1,400円)
学割:500円
5,000円
年割 1,250円 なし
無料期間
10日間(iOSは7日間) なし
サービス内容 ・有料のNewsPicksオリジナル記事の閲覧
・有料のオリジナル動画の閲覧
・有料のWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版の閲覧【年割】
電子書籍1冊とNewsPicksMagazine(電子書籍)
・有料のNewsPicksオリジナル記事の閲覧
・有料のオリジナル動画の閲覧
・有料のWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)日本版の閲覧
・MOOC(オンライン講義(が見放題
・毎月1冊、オリジナル書籍を送付
・限定イベントに参加し放題
・過去のイベント動画が見放題

まずはプレミアムを利用してみてからアカデミアの申込みを検討されるのが良いかと思います。

個人的には、オンライン講義やイベントの参加までできる方ならアカデミアを検討される価値があるかと思いますが、我が家は記事の閲覧とオリジナル動画だけで十分なので、アカデミアまで検討したことはありません。

 

 

NewsPicksをお得に利用する裏技

やっとこのノートの本題のお得に利用する裏技の紹介になります。

①無料期間を上手に使うべし

NewsPicksで申し込むと10日間の無料期間があります。iOS(Apple Store)の場合は7日間の無料期間があります。そして何とこの2つは両方とも使うことができます。

私は最初NewsPicksで無料期間を使った後にiOSの方が安いのでそちらで申し込もうとしたところ同じメールアドレスにも関わらずiOSでも無料期間を利用できました(Androidユーザーではないので、Androidのことはわかりません)

 

②AppleのユーザーはiOSで申し込むべし

2015年4月にApp StoreにてiTunes Storeの全有料アプリを対象に価格改訂があり、為替の影響でNewsPicksのプレミアムの価格1,500円から1,400円に値下げされました。

それ以来ずっと1,400円で提供されています。月割で申し込むならiOSがお得です!

NewsPicks(ニューズピックス)

NewsPicks(ニューズピックス)
開発元:UZABASE, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

③iTuneカードを楽天市場かAmazonで買うべし

iOSやAndroidで購読する場合はiTuneカードで申し込むのがお得です。

私はポイントバックが大きい楽天を使っています。色んなキャンペーンを含めるとiTuneカード購入で20%のポイントバッグを受けているので、1,400✕0.8=1,120円と年割の1,250円よりも安く購読できます。

iOSで購読する場合は、月額1,400円なので、NewsPicksの年割(月々換算で1,250円)より12%高いですが、楽天でiTuneカードを購入すると10%以上ポイントバッグ受けれる場合(会員区分やキャンペーンによる)が多いので、個人的にはiOSで月々支払いする方がお得だと思います。

 

まとめ

一番お得にプレミアム会員を使う方法は、

①NewsPicksで無料利用した後解約

②iOSで無料利用して、そのまま継続利用

③iTuneカードを楽天市場などで買って残高チャージ

になります。

 

 

本日のHanaあるある…

便秘なのに快便になると逆に心配

 

それでは、またのお越しをお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました